ブログトップ
<   2009年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧
ぎっくり腰再発
10年程前、ふとした拍子に腰をひねり、嘔吐するほどに痛みが増し、1人では歩けないので救急車で病院まで搬送された嫌な思いがあります。今朝からピリピリと腰に痛みが走る。まさかと思いながら、県議会観光議連の視察に向かいましたが、徐々に痛みが増してきました。腰痛再発。翌日早々に帰宅し整骨院に直行しました。運動不足により体の筋肉が固まり、伸縮ができず腰痛になると先生から忠告です。毎日ストレッチやスクワットなどをして身体を柔らかくすることが大切だそうです。思えば去年・一昨年と二年連続して九州県議会議員野球大会において筋肉断裂してしましました。やはり、筋肉が固まっていたのが原因だと思います。毎日徐々に身体を動かしながら健康維持に努めていきます。
[PR]
by koike9292 | 2009-03-31 22:24 | 活動報告
福童浄化センター通水式
福岡県小郡市に完成した「福童浄化センター」の通水式に出席しました。国土交通大臣、地元国会議員・県会議員や自治体関係者等、大勢の方々が出席をされ盛会に行われました。式典では、麻生知事が式辞を述べられ国土交通大臣、古賀一成国会議員、楠田大蔵国会議員や貞末議長の来賓祝辞があり、テープカット・くす玉開披が行われました。私は所管常任委員会の委員として、くす玉開披を行いましたが、人生初めての経験で本当に緊張しながらロープを引きました。筑後川中流右岸流域下水道は、小郡市・朝倉市及び大刀洗町を構成市町として、平成6年度に事業着手し、平成16年3月には近接する流域下水道の終末処理場である宝満川浄化センターと連絡管で接続することにより、一部の区域において供用開始していましたが、昨年12月に本流域の終末処理場である福童浄化センターの完成により供用が開始となりました。
現在の処理能力は、1日最大13,500㎥ですが、今後、小郡市・朝倉市及び大刀洗町の下水道整備の進捗状況に合わせて施設の増設を行うこととしており、1日最大54,000㎥の処理能力を持つ処理場としての整備計画があります。
d0106101_1195796.jpg

 式辞を述べられる麻生知事
d0106101_11101276.jpg

 緊張しながらロープを持つ私
d0106101_11102699.jpg

 くす玉開披を前にする私
[PR]
by koike9292 | 2009-03-30 20:15 | 活動報告
2月定例議会最終日
31日間の会期日程で行われてきた2月定例議会が終わりました。本日の会議は、各常任委員会や特別委員会の委員長報告が行われ、平成21年度一般会計予算、1兆5千892億4千万円余が可決されました。会議の最後に、麻生知事が福岡空港の過密化対策として、「現空港での滑走路増設案」を正式に表明されました。
福岡空港の将来像は、20年以上にわたって揺れ続けてきましたが、今回の知事の滑走路増設を表明されたことにより決着しました。
しかし一方で、滑走路増設を行っても十数年で容量限界となるため、海上新空港の建設案も引き続き調査研究を行う必要があるとし、新空港建設に含みを残しました。
また、北九州空港の貨物拠点空港化を目指し、現在の滑走路を2500メートルから3000メートルに延伸する考えも明らかにしました。
d0106101_17321755.jpg

[PR]
by koike9292 | 2009-03-26 22:06 | 活動報告
建築都市常任委員会
2月定例議会も今日で28日目です。今日は常任委員会が開催され、議案審査4件と所管事務調査3件が審議されました。
議案審査は
①福岡県建築都市関係手数料条例の一部改正する条例の制定について
②福岡県美しいまちづくり条例の一部改正する条例の制定について
③工事請負契約の締結についての議決内容の一部変更について
④流域下水道管理事業の経費の負担についての議決内容の一部変更についてで、審査の結果賛成多数で可決されました。
所管事務調査は
①公共事業再評価対象事業の対応方針の決定について
②福岡県県営住宅管理審議会答申について
③県営住宅における駐車場管理についての調査事項が報告されました。
その中で、県営住宅の明け渡し請求では、平成20年12月末現在において、3か月以上家賃滞納者868名のうち、長期滞納で解消指導に従わない滞納者110名に対し明け渡し請求を行うと説明がありました。また、住宅困窮者に対し、現行の抽選による入居方式に加え、住宅の困窮度が高い世帯から優先的に県営住宅に入居できる、ポイント方式による入居募集を実施する報告もありました。
ポイント方式は、
①住居水準の状況
②所得等の状況
③高齢者・障がい者・一人親・母子家庭等、社会的弱者の状況によりポイント評価するとの報告でした。
d0106101_11593281.jpg

[PR]
by koike9292 | 2009-03-23 17:14 | 活動報告
古賀たかあきミニ集会
次期衆議院選挙を福岡第4区(宗像市・福津市・古賀市・新宮町・久山町・篠栗町・粕屋町・須惠町・志免町・宇美町)で戦う、「古賀たかあき」さんの
ミニ集会が志免町で開催され沢山の方々に集まっていただきました。
前段で私もミニ県政報告をさせていただきました。内容は、2月定例議会での一般質問で取り上げた「がん対策」です。世界最先端で第4のがん治療法の「ペプチドワクチン」治療についてと、今月26日に知事が決断いたします「空港問題」新空港の不要論、現空港の滑走路増設案の必要性についてや、県営住宅への住宅困窮者優先入居について説明しました。
民主党福岡県第4区総支部代表の「古賀たかあき」さんは集会で、政権交代で日本一新し、「国民の生活を第一」に考え住みやすい日本にして行くを訴えられ、お集りになられた方々から、本当に住みやすい日本に代えてくださいと激励がありました。これからも各地域でミニ集会を開催させていただきますので皆さま是非ご参加ください。
d0106101_11383620.jpg

d0106101_11385990.jpg

d0106101_11391958.jpg

[PR]
by koike9292 | 2009-03-20 22:13 | 活動報告
若田光一宇宙飛行士とのライブ交信
国際宇宙ステーションに滞在中の若田光一宇宙飛行士と福岡県の青少年とのライブ交信が、今月26日(木)に九州大学医学部百年講堂を会場として実施されます。若田飛行士が搭乗するスペースシャトル「ディスカバリー号」の打ち上げ変更に伴い、日本宇宙航空研究開発機構(JAXA)と米国航空宇宙局(NASA)とのスケジュール調整の結果急遽決定いたしました。
当日は、午前7時半から午前9時半までの予定で行われ、若田光一宇宙飛行士とのライブ交信は午前8時10分頃から約15分程度行われます。
募集概要は、定員500名(先着順)入場無料です。詳しい内容は、福岡県青少年アンビシャス運動推進室、企画・広報班℡092-643-3615にお問い合わせください。
d0106101_22324877.jpg

d0106101_22344219.jpg

[PR]
by koike9292 | 2009-03-18 17:34 | 活動報告
福岡青少年音楽の翼
青少年アンビシャス運動参加団体の「福岡青少年音楽の翼オーケストラ」が国際交流事業の一環として、ドイツ・ベルリン州立G・F・ヘンデル音楽院オーケストラと交流コンサート公演を前に、麻生知事を表敬訪問いたしました。
県庁1階の県民ホールにおいてミニコンサートを行い昼休みのロビーには大勢の職員や、来客者らが集まり和やかなひと時を過ごしました。
この「福岡青少年音楽の翼」は、音楽交流の体験を通して言葉を超えお互いの国や文化を理解し、青少年の国際的視野を広めることを目標に様々な活動をしています。平成18年に、第1回の海外交流公演をフランス・ボルドーで行い、翌19年には第2回海外交流公演として韓国・ソウルでの公演を行いました。代表の山本茂宏さんは、今回のドイツ・ベルリン公演コンサートのために「博多ラプソディー」という曲を作曲されたそうです。
その中には、「博多松ばやし」や「博多祝い唄(祝いめでた)」「黒田節」などの曲が盛り込まれ、博多手一本などの演出も取り入れられています。出発記念演奏会(入場無料)が今月20日午後2時より福岡市立中央市民センターで行われます。福岡の「翼」となって世界へ羽ばたいていく彼らの演奏を、是非お聞き下さい。
d0106101_16263464.jpg

d0106101_16271038.jpg

d0106101_16272915.jpg

[PR]
by koike9292 | 2009-03-18 15:49 | 活動報告
空港問題シンポジウム
福岡市東区三苫地区の「玄界灘を守る会(三苫の海を守る会)」の空港問題シンポジウムが、三苫小学校体育館で東区選出の国会議員・市議会議員や大勢の住民が参加し開催されました。空港問題に対する住民の関心の高さを感じます参加されました住民のほとんどの方々は新空港建設には反対で、環境問題や、跡地対策、ウインドカバレッジ(横風対策)などの重要な問題が議論されていないことを疑問視されていました。現在、福岡空港の過密化対策として、「新宮沖の海上新空港案」か「現空港の滑走路増設案」が示されています。私は県議会において「空港対策調査特別委員会」に属し、また、民主党福岡県連では「空港問題対策委員会」にも属しています。我々民主党県連のスタンスは、当面の過密解消策として、平行誘導路の二重化や運用時間枠の拡大、北九州空港や佐賀空港との連携強化などを行うことで、当面の過密化は解消されると考えています。それでも、過密化が解消されない場合において現空港での滑走路の増設を行うべきであると考えます。麻生知事は、今月26日に新空港か滑走路増設かを決断します。
d0106101_1772993.jpg

d0106101_178756.jpg

[PR]
by koike9292 | 2009-03-15 21:27 | 活動報告
古賀たかあき政経フォーラム
民主党福岡県第4区総支部代表で、次期衆議院議員選挙民主党公認候補者の「古賀たかあき」さんの政経フォーラムが、3月26日(木)午後6時より福岡国際ホール(西日本新聞会館16F)で常葉学園大学教授の「副島隆彦」先生をお迎えして、「これからどうなる日米関係、これからどうする日中関係」と題して講演会が開催されます。政権交代で日本一新を日々街頭活動で訴え、精力的に活動を行っている「古賀たかあき」さんへのご支持・ご支援の輪をさらに広めていただきますよう宜しくお願いします。是非、当日ご来場いただきますようお願いいたします。
d0106101_15222998.jpg
[PR]
by koike9292 | 2009-03-14 15:22 | 活動報告
予算特別委員会
2月定例議会の予算特別委員会が、13日(金)から19日(木)まで開催されます。今回の我が会派、「民主県政クラブ」のメンバーは、冨原議員・清田議員・川崎議員・守谷議員・原田議員・泉議員・野村議員・岸本議員の8人です。清田議員が副委員長、富原議員が理事を務め、平成21年度の予算に関する内容を審議していきます。本日は歳入と歳出(議会費・総務費)について審議が行われ、泉議員・原田議員・野村議員が登壇しました。
[PR]
by koike9292 | 2009-03-13 21:27 | 活動報告