ブログトップ
仲原剣友会創立45周年記念剣道大会
仲原剣友会創立45周年記念剣道大会が、粕屋町の仲原小学校体育館で、役員・OBや剣道着を着た小中学生と保護者が大勢出席し、盛会に式典がおこなわれました。仲原剣友会は昭和38年に当時の仲原小学校の教師であられた、木原茂先生によって創設され、長年多くの子供たちを指導されておられましたが、小学校の転勤に伴い、昭和47年に山田安太郎先生に引き継がれ今日までご指導いただいています。仲原剣友会の卒部生は1500名を超え、多くのOBが剣道によって培われた強い精神力と逞しい身体とで卒業後も社会の中心として一躍を担い多方面で活躍をしてあります。創立50周年に向けて仲原剣友会が益々発展していくように、私も協力していきたいと思っています。
私も、小学校3年から高校卒業まで、剣道一筋で頑張ってきました。何度となく辞めようと思ったことか分かりません。しかし、逃げること無く様々な苦悩を一つ・一つ乗り越えて来たからこそ今があると確信しています。自称「体育会系」これからの人生、「上り坂」や「下り坂」そして「まさか」があり、色んな人生だと思います。思い通りに事が進む時もあれば、玉砕する時もあるでしょうが、剣道で培った「ど根性」で全てにおいて全力でぶち当たります!!これからも、みなさま方からご指導いただき、一日も早く一人前の議員になれるよう頑張りますので、よろしくお願します。
懐かしい写真がありました。小学校6年生の時、どこかの剣道大会で優勝??微妙?小学校6年生「後列右」が可愛らしい時の「くにひろ」ちゃん
d0106101_10313986.jpg

後列左より「山田先生」・「佐藤君」・「坂東君」・「上野君」・「私」
前列左より「治田君」・「田村君」・「安松君」
[PR]
by koike9292 | 2008-01-27 20:09 | 活動報告