ブログトップ
激動の1日
今日は大変忙しくも充実した1日でした。

朝6時ごろから駕与丁で朝立ちをしてご挨拶させていただきました。ここ数日は朝晩の冷え込みがきつく、今日もとても寒い朝でしたが、たくさんの方にご声援をいただき、寒さも吹き飛びました。

d0106101_22175416.jpg

       粕屋町駕与丁公園で挨拶する小池候補

その後、いなとみ修二福岡県知事候補と新宮町の新光園を訪問させていただきました。
建物の老朽化が著しい施設でのとても危険かつ不便な現場を目の当たりにしまして、どうにかしなければならない!と強く感じました。

新光園訪問の後は、いなとみ候補と一緒にトリアス久山、篠栗町マルキョウの前、ダイヤモンドシティ・ルクルを回って挨拶をさせていただきました。

そして、午後1時からは志免町生涯学習1号館で開催された「小池くにひろを励ます集会」に出席しました。会場にお集まりいただいたのはこれからの政治に大きな影響力を持つ、また持っていただきたい女性と30代前後の方々です。
県政への決意表明とお願いをさせていただきました。
d0106101_18555112.jpg


さらに、午後3時からは粕屋町のサンレイクかすやで「小池くにひろを県政に!総決起集会」が開催されました。
応援に駆けつけていただいた民主党福岡県連の松本龍・古賀一成・楠田大蔵の各衆議院議員をはじめ、岩本司・大久保勉両参議員からはとても力強い激励のことばをいただき、ラストスパートに向けた大きなエネルギーとなりました。
d0106101_1856939.jpg


本日の総決起集会にご参加いただきました皆さま、大変ありがとうございました。
おかげさまをもちまして、盛会に開催できましたことを深く感謝いたします。

政治を変える、そして暮らしを変えるチャンスがやってきました。私たちの郷土“かすや”は、空港をはじめ交通の利便性に富んだ地域でありながら、その一方で自然環境が、ありのままに残る山間部を併せ持っています。
しかし、エネルギー政策の転換や農業政策の行き詰まりから、“かすや”地域の中で『持てる人』と『働けど収入が安定しない人』との格差を拡大させ、固定化させてしまいました。
こうした状況の中、“かすや”地域の暮らしの声を、働く方の声を大切に県政へ届けることが必要です。その役目、私にまかせていただけませんか。小池くにひろ、新しい県政へ向けて精一杯努力してまいります。
『“かすや”から政治を変える』そして『“かすや”から生活が変わる』を実現させましょう。
変えませんか?まずは“かすや”から。
[PR]
by koike9292 | 2007-03-11 19:23 | 活動報告