ブログトップ
福岡県観光産業振興議連 その2
県議会観光産業振興議連の2日目です。今日は、筑前町にある「太刀洗平和記念館」と山鹿市にある「米米惣門ツアー、八千代座」を視察しました。
「太刀洗平和記念館」の地には、かつて旧陸軍が東洋一を誇った太刀洗飛行場があり、大正8年から昭和20年3月の大空襲で壊滅的な被害を受けるまで、特攻隊の中継基地として、若き特攻隊員たちの出撃を見送った場所だそうです。「太刀洗平和記念館」には世界で唯一現存する「零戦三二型戦闘機」や博多湾から引きあげられた「九七式戦闘機」の実物が展示してあります。語りの部屋・シアター映像では、昭和20年3月27日に米軍のB-29爆撃機による大空襲により大勢の犠牲者がでた事を記録した「太刀洗1945.3.27」の上映があり、戦争の悲惨さ!二度と過去の過ちを繰り返えしてはいけないと思う映像でした。
「太刀洗平和記念館」は昨年10月に開館し、約半年で13万人を超える入館者がありました。
初めて見学しましたが、本当に平和の尊さを感じる素晴らしい施設でした。
d0106101_181718.jpg

d0106101_18171799.jpg

d0106101_18173078.jpg

「米米惣門ツアー」とは、豊前街道の山鹿湯町は昔、山鹿米の集散地として栄え、今でも酒蔵・味噌蔵・米蔵が並ぶ町並みです。「米米惣門ツアー」は地域商店街活性のため、米にまつわるお店等が企画し、各お店を訪ねる楽しいツアーです。今日は初めに「麹屋さん」が「千代の園酒造」「お米屋さん」「せんべい屋さん」と案内したあと、せんべい屋さんが「光専寺」のお寺に案内していくツアーでした。せんべい屋では、せんべい焼きに挑戦をしました。せんべいは何と!2秒で出来上がります。
d0106101_18362740.jpg

 千代の園酒造にある、1斗ビン(1升ビンが10本)
d0106101_18364198.jpg

 せんべい屋の陽気なおやじ
「八千代座」は明治43年に建築され、昭和63年に国重要文化財の指定を受けた素晴らしい芝居小屋です。
d0106101_1844120.jpg

d0106101_18442254.jpg

 
[PR]
by koike9292 | 2010-03-30 22:48 | 活動報告