ブログトップ
警察常任委員会
平成22年初めての警察常任委員会が開催されました。執行部より「平成21年の治安概況について」「平成22年度地方警察官の増員について」説明があり、暴力団犯罪では、暴力団犯罪検挙人員は前年比86人増の515人を検挙。銃器発砲件数は前年比9件減の4件との報告でした。福岡県は、街頭犯罪・重要凶悪事件・少年非行・交通事故等前年を下回っていて、福岡県警察官の日々の力強い活動によるものだと感謝いたします。また、平成22年度では、55人の警察官の増員も報告されました。これからも、県民が安全で安心して暮らせる社会づくりに勤めていただきますようお願いします。
d0106101_173049.jpg

[PR]
by koike9292 | 2010-01-08 22:07 | 活動報告